2017年01月31日

PHP基礎

変数
f(x)=2x+3
f(3)-9
1行1行がコマンド
コマンドの羅列、集合がスクリプト



$aは変数。
=は=の右側の値を、=の左側に入れる(代入する)
ということを意味する。
printは文字列を書きだす命令です。

変数名の規則
●先頭に$(ダラー)を付ける
●使用できる文字種は半角英数字と
変数名に使用できるのは半角アルファベットと半角数字、そして_(アンダースコア―)です。
ただし、変数の先頭を数時にすることはできません。
$akb48,$_akb48は問題ないが$48akbはエラーになる。
●大文字・小文字を区別する
$NAME,$name,$Nameはそれぞれ別の変数として扱われます。

注釈やコメントアウト
// 改行までを表示しない。注釈に使う。

/*
コメントアウトになる
*/

" //改行
$a = 100;
$b = "200円アップしたらどうなる";
$c= $a+$b;
print $c;
?>

表示は

こんにちは
300

PHPでは数字で始まる文字列の場合、数値として扱うのです。
「円アップしたらどうなる」は数値ではないので無視したのです。

posted by 日記 at 19:00| Comment(0) | 日記

2017年01月30日

デジタル素材制作実習

Photoshop
画像を90°回転する
画像の傾きを補正する
必要な部分だけを切り抜く
自動トーン補正
自動コントラスト
自動カラー補正
明るさを補正
コントラストを補正
明るさを平均化する
彩度を補正する
逆光を補正する
色かぶりを補正する
傷や汚れを隠す
モザイクをかける
選択ツールを使い分ける
境界線を調整する
コピースタンプツールでペイントする


posted by 日記 at 20:00| Comment(0) | 日記

2017年01月27日

デジタル素材制作実習

AdobeのIllustrator(イラレ)とPhotoshop(フォトショ)の授業です。
Illustrator
直線を描く
直線だけのオープンパスを描く
直線だけのクローズドパスを描く
水平・垂直・45度線を描く
曲線を描く
曲線だけのオープンパスを描く
曲線だけのクローズドパスを描く
曲線から直線を描く
直線から曲線を描く
こぶを描く

図形を描く
長方形を描く
正方形を描く
中心から長方形を描く
角丸長方形を描く
数値入力で長方形を描く
楕円形を描く
正円を描く
中心から楕円形を描く
対角線をドラッグして描く
数値入力で楕円を描く
多角形を描く
数値入力で多角形を描く
星形を描く
数値入力で星形を描く


posted by 日記 at 20:00| Comment(0) | 日記

2017年01月26日

webシステム概論 Webシステム概論

Webで使われる単位
解像度(px,ppi)
ディスプレイ表示では、画面そのもののサイズ(インチで表示)とともに、
画面の構成単位ピクセルがいくつ並んでいるかを表す解像度がポイントとなる。
ピクセルは画面を表示する際の最小要素で、ディスプレイ上の光の点を表している。
これがディスプレイ上にいくつ並んでいるかが画面の精細さを示すことになる。

画面の繊細さを表す単位としては、ppiというものがあり、縦横1インチあたり10ピクセルならんでいると、10ppi(10pixel per i9nch)となる。

解像度が同じ場合、画面サイズが小さいほうが高精細ということになる。

以前は、72ppi(1インチあたり72ピクセルが並ぶ解像度)という設定がWebでの解像度の目安になっていた。

最近Appleが製品に使用しているRetina(レティナ)ディスプレイにおいて、200〜300ppiもの高解像度のディスプレイが使用されるようになって以降、サイト作成で用意する画像のサイズ(解像度)が大きくなる傾向にある。

一般的な対処法として、72ppiの解像度設定にしつつ、必要な縦横のピクセルを倍にしたファイルを書きだして、HTML/CSSの方で必要なサイズを表示させるよう指定する、という方法がとられる。
ビット(bit)/バイト(byte)
ファイルサイズなどのデータの大きさを表すのに使われるのがビット(bit)。
ビットは二進法で表されデータの最小単位を表す。
さらにビットが8個(二進数8桁分)集まったものをバイトと呼ぶ。

KB(キロバイト)…1バイトの1024倍(1024B):2の10乗バイト
MB(メガバイト)…1キロバイトの1024倍(1024KB):2の20乗バイト
GB(ギガバイト)…1メガバイトの1024倍(1024MB):2の30乗
TB(テラバイト)…1ギガバイトの1024倍(1024GB):2の40乗
PB(ペタバイト)…1テラバイトの1024倍(1024TB):2の50乗

通常使われるキロ(K)は1000倍を意味するが、二進法を使うコンピュータの分野では1024倍による計算となる。

ビット毎秒(bps)/バイト毎秒(B/s)
1秒間に何ビット/何バイトのデータを転送できるかを示す。
一般的に回線速度(転送速度)を表す場合、二進法ではなく十進法で表すことが多い。








posted by 日記 at 19:16| Comment(0) | 日記

2017年01月25日

コンピュータ基本操作、安全衛生

周辺機器から電源を入れる。モニター(ディスプレイ)から先。

電源の落としかたは、Windows7は左下スタートメニューから。

プロセス…立ち上がりが遅くなった場合、机の上を何のソフトが占領しているか。普通は30〜40%。
メモリ…マシンで机のうえのどれくらいの領域を使っているのか。
パフォーマンス…どれくらい作業を行っているか。

パソコンを買って来た時は、拡張子が非表示。
基本的には拡張子を表示するようにする。
スタート→コントロールパネル→右上の表示方法を大きいアイコンに変える→フォルダオプション→表示→詳細設定→「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずす→OK
CPUは
core-i7,
core-i5,
core-i3
セレロン
があるが、
Webの仕事で使うにはcore-i5くらいあればよい。

メモリーは、一度の作業できる机の大きさ。
SSDが物理的に壊れにくいが、値段が高い。
Webプログラミング科では4GBで十分。2GBでも構わないかも。
USBメモリーにデータを入れたまま差し込んで使用しない。人が触ったりして曲がってしまうと、データが取り出せなくなる。

OSは基本ソフト。
ブラウザは
Google Chromeが世界で一番使われている。
Mozilla Firefox
Internet Explorer…日本では一番使われていたが、Firefoxに抜かれた。Internet Explorer 11 で終了。後継はEdge。
Web制作会社が対応しているのはIE9,10,11。それ以前のバージョンは倍以上の料金が必要、貰える。
Firefoxで表示されたらGoogleChromeでもOK。IEでもOKかどうか調べる。



posted by 日記 at 18:20| Comment(0) | 日記